スーパーフード、タイガーナッツをご紹介 | 便秘には、一に養生・二に漢方!

スーパーフード、タイガーナッツをご紹介


チアシードやココナッツオイルなど、栄養価が高い食材を

スーパーフードと呼びますが、今年また新たにスーパーフードが

仲間入りしました。その名も「タイガーナッツ」!

 

タイガーナッツは「ナッツ」じゃない!

名前にナッツとついているので、アーモンドやくるみの仲間かと思われた方も多いと

思いますが、じつは野菜なんです。タイガーナッツの正体は、カヤツリグサという植物で

茎にできる塊のことです。日本ではまだあまり馴染みはありませんが、海外セレブの間では

注目の食材です。

 

タイガーナッツは低カロリー!

スーパーフードなので栄養価はとても高いですが、ナッツ類よりも低カロリーなのも

嬉しいポイント。ただし、アーモンドが100g当たり600カロリーほどなのに比べて、

タイガーナッツは500カロリー前後。食べる量に注意すれば、ダイエット中の方にも

オススメできる食材ですが、食べ過ぎは注意です。

 

食物繊維がすごい!

タイガーナッツに含まれる食物繊維は、なんとアーモンドの3倍以上!

そして、2.5倍以上のビタミンEが含まれています。ビタミンEは血液をサラサラにしたり、

アンチエイジングの効果も期待できますね!

 

デトックス効果がすごい!

食物繊維が多く含まれているので、お通じ改善に効果的。腸の環境が整うと美肌効果も

期待できるので、便秘ぎみの方はぜひ試していただきたいです。

 

腹持ちがすごい!

タイガーナッツは腹持ちがよく食欲を抑えます。ダイエットには嬉しい食材ですね。夕食まで

時間が空いてしまった時、小腹が空いて我慢が出来ない時。クッキーやスナック菓子などを

食べるよりも健康的に栄養を摂れるおやつとして使えそうですね。

 

 

タイガーナッツのとりいれ方

皮の付いていない物はそのまま食べられます。成城石井などのスーパーで売っているものは、

ほとんどが、そのまま食べられる状態で販売しています。特に味付けはしていなくても

ほんのり甘い味がします。食感も面白いですよ。そのままナッツの様に食べる他に、

シリアルに混ぜたり、ヨーグルトにトッピングしても美味しいです。海外ではスムージーに

入れて野菜やフルーツと一緒にミキサーにかけて飲む方が多いそうですよ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ