“笑う”ことで便秘解消! | 便秘には、一に養生・二に漢方!

“笑う”ことで便秘解消!


「笑う」という行為、実は「笑い療法」という名がついているほど注目され、 実際に病気や便秘の治療法の一つとして取り入れられています。

 

なぜ「笑う」ことが「便秘」に良いのでしょうか。

 

「笑う」ことで、人間はリラックスすることができます。すると、排便をコントロールしている自律神経の中の副交感神経が活発になって、腸が活発に動き出すようになります。

便秘解消において、リラックスすることはとっても大切です。

また、大きな声で笑うと腹筋を使いますので、笑うことで排便時に必要な筋肉を鍛えられて更に食欲も出てきます。

 

笑うことでストレス解消にもなります。

なので、ストレスからくる便秘の解消には非常に効果的です!

 

最近、大きな声でお腹の底から笑っていますか?

 

笑うことは、人間だけに許された特権です。

実はとても素晴らしいことだと思いますよ!

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ